記事一覧

荒岡眼鏡のカフェがオリジナルサワーを発売 「レディ・キラー」の現代版とは?

ファイル 7-1.jpgファイル 7-2.jpgファイル 7-3.jpgファイル 7-4.jpg

眼鏡専門店のブリンク外苑前とブリンク ベースを運営する荒岡眼鏡が今年2月、東京・御徒町にオープンしたカフェ「ルッテン_(RUTTEN)」が、オリジナルサワー“レディ・キラーと呼ばないで!”を披露するイベント「サワー天国 vol.2~レディ・キラーと呼ばないで!~」を11月30日から12月28日に開催する。

“レディ・キラーと呼ばないで!”は、“昭和通り編”(610円)と“蔵前橋通り編”(610円)の2種類で、80年代を代表するカクテル「レディ・キラー」にサワーをアレンジし、当時を彷彿させながらも現代的な一杯に仕上げたという。

また期間中、同イベントのメーンビジュアルを使用したスエット(6000円)、コーチジャケット(9000円)、ジェットキャップ(4000円)、ボールペン(250円)、缶バッジ(250円)などオリジナルグッズも発売予定。メーンビジュアルのイラストは、ブリンクに勤務しながらイラストレーターとしても活動をしているナガオ マイが担当した。

サワー天国 vol.2~レディ・キラーと呼ばないで!~
時間:11:00~22:00(LO21:30)
定休日:第1・3・5土曜日、毎週日曜日
場所:ルッテン_
住所:東京都台東区上野5-5-10 1F