記事一覧

世界で1つの“ロゴ”をバッグにプリント 「ヴァレクストラ」が伊勢丹メンズにポップアップ

ファイル 9-1.jpgファイル 9-2.jpgファイル 9-3.jpg

「ヴァレクストラ(VALEXTRA)」は12月12日、伊勢丹新宿本店メンズ館1階のプロモーションスペースに、自分のイニシャルでモノグラムを作り、レザーにプリントすることで唯一無二のバッグを作るカスタマイズ・コレクションのポップアップストアをオープンした。31日まで。23日まではグラフィックデザイナーが来日し、色やフォント、ロゴの大きさなどを相談しながら、自分だけのモノグラムのデザインを決めることができる。

 期間中は、15種類のバッグと11種類のスモールレザーグッズの中から好きなアイテムを選んで、モノグラムを決定。モノグラムはレザーにプリントされ、商品となり、4カ月後に手元に届く。

 「ヴァレクストラ」はこれまで、ロゴブームとは一線を画し、カラフルながらミニマルなデザインを貫いてきた。2019年春夏シーズン、トレンドとは全く異なる視点で“ロゴ”を作り、世界で1つのバッグを作るプロジェクト「#NOLOGOMYLOGO(ノーロゴマイロゴ)」をスタート。伊勢丹メンズ館のポップアップでのみ、対象商品を革小物にまで拡大している。